妊娠の兆候と生理前
トップページ妊娠の兆候と生理前の違い妊娠の兆候と生理前の違い:基礎体温

妊娠の兆候と生理前の違い

妊娠の兆候と生理前の違い:基礎体温

基礎体温から、妊娠の兆候と生理前を見分けることも出来ます。

 

【生理前】

基礎体温はいつも通り。特に目立った変化はなし。

 

【妊娠の兆候】

毎回、生理周期や低温期と高温期の日数がほぼ同じ場合、高温期が16日以上続いているなら、妊娠の可能性があります。

また、高温期が長めの人の場合には、普段の高温期+2日以上高温期が続いているなら、妊娠の可能性があります。

基本的には高温期が16日以上続くと妊娠している可能性があると考えることができますが、妊娠していなくても18日くらい黄体ホルモンを分泌し続けることもあるので、21日以上高温期が続くと妊娠していると考えるのが一般的です。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
相互リンク
当サイトでは、相互リンクを随時受け付けております。

相互リンクご希望の方は当サイトへのリンクを張った後、相互リンク申し込みフォームよりご連絡下さい。

【サイト名】
妊娠の兆候と生理前

【URL】
http://ninnshintyoukou.livedoor.biz/

【説明】
妊娠の兆候と生理前の違いなど、妊娠に関する情報をお届け!

相互リンク申し込みフォーム