妊娠の兆候と生理前

安全日と危険日

安全日と危険日

『安全日』と『危険日』というのは皆さん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

端的に説明すると、『安全日』は『妊娠しにくい日』、『危険日』は『妊娠しやすい日』です。

具体的には、生理が終わって約2週間前後で排卵日がきますが、この時が一番妊娠しやすい時期、『危険日』です。

逆に、生理中やその前後は妊娠しにくい時期、『安全日』なのですが、生理が終わってすぐに排卵する場合もありますので、安全日だからといって絶対に妊娠しないというわけではありません。

『オギノ式』を開発した荻野氏も、「女性の身体には1日たりとも安全日など存在しない」と言っていますので、安全日・危険日はあくまでも参考程度にとどめ、基本的な避妊(ゴムをつけるなど)はちゃんとしましょうね。

もっと詳しく知りたい方にはこちらがお勧めです。

安全日・危険日


相互リンク
当サイトでは、相互リンクを随時受け付けております。

相互リンクご希望の方は当サイトへのリンクを張った後、相互リンク申し込みフォームよりご連絡下さい。

【サイト名】
妊娠の兆候と生理前

【URL】
http://ninnshintyoukou.livedoor.biz/

【説明】
妊娠の兆候と生理前の違いなど、妊娠に関する情報をお届け!

相互リンク申し込みフォーム